光触媒除菌脱臭事業、ヘルスケア事業、半導体・液晶事業

お問合せは
お気軽に
0463-92-6114
月~金曜日
9:00~17:30

ブログ

2010年11月9日(火)

2010年11月9日

今日は、大阪からBSK社のM社長が来社されました。なんでも、厚木市の現場でBSK社の製品である循環式仮設トイレの試運転に立ち会うとのこと。ちょっと時間があるので最近近所にできたハンバーグ大魔王でお昼を食べました。厚木市の小野というところに現場があるので送っていくことに。前日に地図で調べたのですが、その現場の近くに小野神社を発見! この小野神社は、白髪を黒髪に戻すという霊験あらたかな神社だそうです。

縁起によりますと、鎌倉時代、源頼朝の側室で丹後の局という世にもまれなる美人が頼朝の子を身ごもったそうです。それで、頼朝の正室である北条政子が怒って、畠山重忠に殺害を命じました。そして、その家人、本田次郎にその命が下ったのですが、

そこは、男。いつの時代にも男は美人に弱いのです。で、本田次郎は難波(なにわ:大阪)へ駆け落ちを!でも、それでは鎌倉時代の武士の世界では節操がないので、地元の豪族愛甲三郎季隆(すえたか)に局を託し、この山里に隠したということになっています。本田次郎が駆け落ちをして、大阪で幸せな日々を送り、その子孫がいつか浜松に住み着いて、その一族から本田宗一郎でた、というほうがおもしろいんですがね。

それはさておき、丹後の局はその心労から、一夜にして白髪になったそうです。悲しんだ局は、小野神社にお参りをしますと、不思議なことに白髪がまた元の黒髪に戻っりました。それ以来、この小野神社は、若白髪の女性が多くお参りにくるとのこと。

当社のK管理部長は、先日の大阪営業所開設記念パーティーで司会を担当したときの緊張とストレスで、白髪が!と嘆いていましたので、M社長を現場へ送りついでに、同行してお参りをしてきましたよ。霊験はいかに・・・・・。

若白髪に効くんだそうですからね。でも、若白髪って、いくつまで? すみません、最後のフレーズ無かったことにしてください。

PAGE TOP