「快適な空間を届けたい」それがレナテックの想い。QOL(生活の質)の向上をQOL-FANで叶えます。

お問合せは
お気軽に
0463-92-6114
月~金曜日
9:00~17:30

ブログ

「タイでのお仕事その3」3月7日(木)

2013年3月7日

お仕事の話です。今回の旅行はお遊びでは無いのです。まじめなビジネスですからね。前出のタイの商社、T社はどんな会社なのか見に来たのですから。そのT社本社ビルの写真です。これ全部?そうなんです。間借りじゃなくて、自社ビルで、T社が全部使っているんだそうです。本社だけで、300人の従業員と聞いてびっくり。関連会社を含めると何人いるのか解らないだって。こんな大きな会社があんな小さなレナテックと総代理店契約を?ビックリしましたね。まあ、でも営業力を見なければと、T社の営業と一緒に大学や製薬会社を回りました。

この方々が営業です。クラブで接待を受けた後の写真では無いのです! タイの会社では女性も男性と同じように活躍しているんだそうです。素晴らしいことですね。可愛い営業ウーマンと同行する楽しい日々を送りました。でも、仕事の方も結構人脈を持っていますね。合格!可愛いからではありませんよ、まじめに。でも、写真では鼻の下長いかな・・・・。

T社の正面玄関にはガードマンが2人も立っています。レナテックのウサギの門番とは大違いですね。

で、最後は社長室で社長のお嬢さんの社長秘書も交えて、よろしくと記念撮影をして来ましたよ。なんだかレナテックの貧乏社長と違ってとてもお金持ちのようでした。タイの富豪てとこでしょうか。でも、「人はお金を持って死ねないのですよ。持って行けるのは思い出だけ!」これって、貧乏人のひがみですかね。ちなみにこの社長さんも敬虔な仏教徒で、社長室の横にお寺の本堂のような仏像部屋がありました。

 

 

PAGE TOP