光触媒除菌脱臭事業、ヘルスケア事業、半導体・液晶事業

お問合せは
お気軽に
0463-92-6114
月~金曜日
9:00~17:30

ブログ

「仙台出張」2010年3月25日(木)

2010年3月25日

今日は、久しぶりに仙台へ出張しています。東北大学の教授で世界的に有名な小柳光正先生の退職記念パーティーに主席しました。小柳先生はDRAMメモリーのスタックの発明者です。日立製作所の中央研究所で在職中にこの発明をされ特許を取得、この発明は64kビットのメモリーから採用され、128Mビットまで7世代に渡って世界中で利用された技術だそうです。2006年にIEEE(米国電子電気学会)の名誉ある西澤メダルを受賞されています。その受賞記念パーティーにもご招待いただき参加しました。ちょうど私が4年前に会社を辞めて、レナテックを立ち上げたころ、このパーティーにご招待され元気をいただいた思出があります。小柳先生ご苦労様でした。そして、まだ日本の半導体のために頑張ってください。退職後も東北大学に残って、研究を続けられるそうです。

記念講演では、半導体シニア協会理事の牧本次生氏が「半導体産業の発展と衰退」についてご講演をされました。もう一度日本に半導体産業の繁栄を!と最後に半導体を元気づける歌までありました。でも、歌だけではね。景気の良い軍歌を歌いながら敗戦に突き進んだ日本の歴史を思い出しました。

PAGE TOP