「快適な空間を届けたい」それがレナテックの想い。QOL(生活の質)の向上をQOL-FANで叶えます。

お問合せは
お気軽に
0463-92-6114
月~金曜日
9:00~17:30

ブログ

「碧雲荘」2010年12月2日(木)

2010年12月2日

旧野村財閥の創始者「野村徳七翁」の残した京都の文化財「碧雲荘」を見学するチャンスがありました。それはそれは、すばらしい庭園で、何度かNHKでも取材されたことがあります。現在も非公開で、野村證券の管理ということになっているようです。1日に見学できるのは、2回だけ。人数も10名限定で、野村グループの紹介と野村證券の役員が同行するという決まりのようです。このようなお庭を拝見できるなんて、滅多と無いチャンス! そこで、私一人ではもったいないので、社員一同で見に行くことにしました。野村財閥を一代で築き上げた徳七翁にあやかって、レナテック財閥も一代で・・・・。まあ、そんなことは無いにしても、明治維新後急成長を遂げた三井、三菱、住友につぐ野村の創業者の思想と生き様を社員と一緒に勉強できれば、という思いでみせて頂きました。お庭も建物も感動ものでした。一杯写真を撮らせて頂きましたが、ネットでの公開はご遠慮くださいとのこと、というわけで、残念ながらみなさまに感動の一部をお裾分けすることもできません。すみません。

関係各位には、お手数をおかけし感謝いたします。特に、同行頂いたDLFリースのA専務様、K部長様、野村證券のY副支店長様どうもありがとうございました。

帰りに近江八幡で近江牛のすき焼きパーティーをついでにさせて頂きました。お味は? もちろん最高でした。最高のお庭と最高の夕食。今日は生きててよかったなと思える一日でした。

PAGE TOP