光触媒除菌脱臭事業、ヘルスケア事業、半導体・液晶事業

お問合せは
お気軽に
0463-92-6114
月~金曜日
9:00~17:30

ブログ

「日本ホスピス・在宅ケア研究会in神戸」7月12日

2014年7月12日

日ホス

今日は神戸のポートピアホテルに来ました。私が15年ほど前から会員になっている日本ホスピス・在宅ケア研究会(略して日ホス)の併設展示場で、介護用光触媒脱臭器の展示をいたしました。日ホスでは年に一度、総会と研究会を兼ねて大きな大会が開催されます。この会では私も古株ですので結構お知り合の方々も多くて、夜のパーティーでは、久しぶりに懐かしい方々とお会いできました。大半が医師と看護師ですが。来年の日ホスの大会は横浜で8月29・30日に開催されます。テーマは、「共に創る 最期まで家で生きる社会」だそうです。ちなみに今年の神戸大会のテーマは「あなたは考えていますか 2020年終(つい)の棲家を」です。

遂に4人に1人が高齢者の世の中に突入しました。この方々は、もう病院で死ぬことは不可能なのです。子供の頃、学校の教室はあふれかえっていました。すし詰め教室とよばれました。入学試験も、就職試験も鮭が遡上する川のごとく苦労して競争に勝ち抜き、社会にでてからは、代わりはイクラもいるからと言われてこき使われ、定年近くなると、経営が苦しいからと肩たたき、それを逃れてやっと定年を迎えると、今度は安らかに死ねる病院はないぞ!だそうです。

嗚呼!受難の「団塊の世代」に神様救いの手を!でも「共に創る最期まで家で生きる社会を」だって。団塊の世代同士で共に面倒を勝手にみなさいと言われているみたいです。これって、ひがみかな?

PAGE TOP